Buying Stainless Steel Cookware? Read this First

ステンレス鋼の調理器具セットは、現代の主流の調理器具です。エレガントで、耐久性があり、効率的で、価値があるため、これは一時的なトレンドではありません。 最高のステンレス鋼の調理器具を探しているなら、このような鍋やフライパンの利点と、それらを購入する際の注意点をまとめた概要を以下に示します。

ステンレス鋼とは?

これは、1.2% 未満の炭素、少なくとも 10.5% のクロム、およびその他の合金元素を含む鋼です。鋼は鉄よりも耐久性があり、強いですが、腐食したり錆びたりする可能性があります。これを防ぐために、鋼材にクロムを組み合わせるのが一般的である。

食品用ステンレス鋼とは?

食品グレードのステンレス鋼は摩耗や損傷に強いです。耐熱性が非常に高く、さまざまな料理の調理に安心です。タイプ 200 シリーズ、300 シリーズ、および 400 シリーズは、NSF International for Food Equipment Material ガイドラインに従って安全に食品機器を製造できます。

ステンレス製の調理器具を使用する利点

では、なぜほとんどのキッチンにステンレス製の調理器具セットがあるのでしょうか?耐久性、使いやすさ、優れたパフォーマンスから価格に見合う価値まで、その利点の一部を以下に示します。

耐久性

ステンレス製の調理器具はほとんど壊れません。こすったり叩いたりできます。機能は維持されます。さらに良いのは、銅またはアルミニウムで覆われたステンレス製の調理器具セットです。耐久性が高く、何年も何十年も使い続けることができます。

優れた調理性能

多層ステンレス鋼は、究極のキッチン パフォーマンスを提供します。そのため、熱を素早く吸収して均一に分散させるため、シェフがこのようなセットを気に入っています。ステンレス鋼の調理器具セットは、通常、熱伝達効率を高めるために、ベースに銅またはアルミニウムの層が施されています。これは、ステンレス鋼自体が最高の熱伝導体ではないためです。

優れた調理性能を提供する最も人気のある調理器具製品の 1 つは、以下で説明する imarku 14 ピースのコーティングなし調理器具セットです。

食品の品質を保持

このタイプの台所用品は、食べ物の味や栄養価に影響を与えません。銅や鋳鉄などの素材は食べ物の味を簡単に邪魔するので、これは特別な機能です。

一般的に、ステンレス鋼は調理器具を安全に使用できるようにします。実質的に無毒です。

反応しない

この物質は比較的不活性であるため、ほとんどの食品と反応しません。銅や鋳鉄などの素材は酸性食品と反応しやすい。したがって、それらは有毒な化学物質を食物に放出する可能性があります.

簡単なメンテナンス

ステンレス製の調理器具はすべて簡単なお手入れが必要です。へこみやサビ、剥がれの心配もありません。これらの調理鍋は毎日の掃除が必要です。洗浄後はすぐに乾かしてください。適切な溶液と洗浄スポンジを使用することを忘れないでください。

お手入れ簡単

硬く、滑らかで、非多孔質の表面は、掃除が簡単です。これを行うには、柔らかいスポンジを使用できます。ねばねばした食べかすがある場合は、鍋を水に浸してから掃除してください。または、食器洗い機を使用することもできます。滑らかな研磨面が減ってしまうため、これを頻繁に行わないようにしてください。 ステンレス製のフライパンをきれいにする方法を学びましょう.

万能

このようなキッチン セットを使用して、食べ物を蒸したり、揚げたり、蒸したり、蒸したり、煮込んだり、煮たり、蒸したりすることができます。このような鍋は、問題を最小限に抑えてより高い熱レベルに耐えることができます.

コストパフォーマンス

最初は、そのような台所用品のコストがあなたを先延ばしにする可能性があります。ただし、そのような調理器具の効率、安全性、および耐久性を見てください。そのようなポットは、長期的にはお金に見合う価値があることに気付くでしょう。手入れが行き届いていれば、何十年も使用できます。

手頃な価格から、中価格帯、高級品まで、幅広い価格帯の鍋やフライパンを見つけることができます。

リサイクル可能な素材

環境を意識するなら、ステンレス鋼は完全にリサイクル可能です。同じアイテムを回収して別の方法で使用できるため、古いキッチン用品や不要なキッチン用品を捨てる必要はありません。

すばらしい美学

このような鍋やフライパンは、価格に見合った価値、優れた性能、耐久性が保証されていますが、モダンな都会のカントリーキッチンや伝統的なキッチンでの使用に理想的な美しさを備えています.現代のステンレス製の鍋には、全体的な調理体験を変えるシェフスタイルのデザインなど、美しいアクセントがあることに注意してください.

ステンレス製の調理器具を購入する際の注意点は?

適切な購入決定を下すには、高品質のステンレス製調理器具が持つ具体的かつ不可欠な要素を考慮することが重要です。探す機能のいくつかは次のとおりです。

ステンレス鋼の等級

グレードに関しては、18/10 または 18/8 標準のポットを選ぶようにしてください。これらの 2 つの規格は、耐食性、安定性、耐久性に優れているため、ほとんど違いはありません。調理器具の箱で規格を簡単に確認できます。

仕上げの種類

つや消しまたは研磨されたステンレス鋼を選ぶことができます。つや消しステンレススチール仕上げは、くすんだ、無反射のマット仕上げです。その表面にはワイヤー ブラシ ストロークが含まれており、磨耗を隠す効果があります。

一方、磨かれたステンレス鋼は鏡のような仕上がりで、クロムのように見えることもあります。滑らかで、へこみや傷を隠しにくいです。

構造とコア

ステンレス鋼自体は熱伝導率が低いため、コアに使用される材料が調理器具の効率を決定します。したがって、最高のステンレス製調理器具は通常、銅またはアルミニウムの芯で作られています.これらの材料は優れた熱伝導率を持ち、ステンレス鋼の耐久性を高めます。

コアは通常、ステンレス鋼の層間に銅またはアルミニウムを「被覆」しています。これらの層はプライとして知られています。三層鋼は、ステンレス鋼の層の間に挟まれた金属コア (主にアルミニウム) で構成されています。

では、3 プライと通常のステンレス スチールの違いは何ですか?後者には内部コアがありません。したがって、効率的に熱を伝導することはできません。熱が弱い調理器具セットは簡単に座屈し、効果的または迅速に熱を分配できないことに注意してください.

注: 5 層と 7 層のコアもあります。ただし、プライが高いからといって、ヒーターの伝導と分配が向上するわけではありません。

その他の構成要素には以下が含まれます:

• ふた: 食品を調理しているときに見やすいガラスのふたを検討してください。それに加えて、ガラスのふたは常にエレガントに見えます.

• ハンドル: ステンレス鋼で作られたほとんどの調理器具には、スポット溶接ハンドルよりも優れた性能を発揮するリベット付きハンドルが付いています。ただし、ステンレス製のハンドルは高温になる可能性があるため、高温のオーブンには適していません。ステンレス製のハンドルを検討している場合は、長くて中空のデザインのものを選択してください.表面積が大きいため、熱の分散に効果的です。

• リム: ポットの端にあるシンプルなフレア リップにより、汚れることなく液体を注ぎやすくなっています。

汎用性

調理器具セットを購入するのは良いことですが、調理に必要なすべての鍋やフライパンを購入することは不可能です。そのため、用途の広いセットはあらゆるキッチンに最適です。煮る、煮る、炒める、蒸すなど、さまざまな冷却スタイルを効果的にカバーできます

体重

ステンレス製の鍋を持ち運ぶときは、「重さ」の兆候があるはずです。極端に重いものであってはなりませんが、軽量であってはなりません。

一般的に、より重い調理器具は被覆されている可能性が高く、これはそれを作るために複数の材料が使用されたことを意味します.費用はかかるかもしれませんが、お金に見合う価値が得られる可能性があります。それに加えて、そのような調理器具はより頑丈で、熱が均等に分散され、へこみやへこみの影響を受けにくい.

保証

通常、高品質の調理器具には保証が付いています。調理器具は巨大なキッチン資産であり、個人的な投資です。したがって、バイヤーは、必要に応じてサポートまたは交換が保証されていることを確認したいと考えています。したがって、購入する鍋や鍋には少なくとも 1 年間の保証が必要です。

個人的な考慮事項

キッチンセットには好き嫌いがあるものがあります。これらの要因は人によって異なる場合がありますが、同じカテゴリで見つけることができます。それらには以下が含まれます:

セットサイズとセットサイズ内のピース

これは、家族の規模とニーズによって異なります。ただし、大きなセットよりも小さなセットを常に検討してください。後者の場合、必要のないポットを購入してしまう可能性があるためです。セットが小さければ、不足しているピースをいつでも追加できます。

サイズに関しては、これはまだ個人的な好みです。ほとんどのセットには、2 クォートのソースパンと 10 インチのフライパンがあります。ただし、12 インチのフライパンは、ほとんどのキッチンで用途が広く便利です。

予算

これは誰にとっても重要な考慮事項です。クラッドステンレス製の鍋は安くはありませんが、品質が高く、価格に見合った価値があります.さらに、さまざまな価格帯で入手できるため、手頃な価格の調理器具が見つかる可能性が高いです。

誘導の互換性

現在、ほとんどのステンレス製調理器具セットは IH 対応です。ただし、磁気ベースがあることを確認するためです。

掃除のしやすさ

ほとんどのステンレス製調理器具のユーザーは通常、べたつくことに不満を持っています.ただし、使用前に鍋が熱くなっていることを確認するなど、この問題を回避する方法がいくつかあります。洗浄を容易にするその他の機能には、ガンクの収集を最小限に抑えるためのリベットの欠如が含まれます.

審美的な考慮事項

調理器具のデザインは、現代の家庭において重要なステータス シンボルであるため、鍋の美的魅力を考慮する必要があるかもしれません。好みは人それぞれですが、ほとんどの人は、さまざまなキッチン デザインに合うミニマリストな雰囲気のシンプルでエレガントな調理器具セットに移行しています。

ステンレス鋼の調理器具のお手入れ/メンテナンス方法は?

ステンレス鋼の調理器具は管理や手入れが簡単ですが、損傷、放蕩、変色を避けるために正しく維持する必要があります.

ウォータースポット: 調理器具にウォータースポットができるのを防ぐため、鍋を洗った後はすぐに乾かしてください。ただし、ウォータースポットがすでに形成されている場合は、湿らせたスポンジで拭き取り、通常どおりすすいでから乾燥させてください。

• 中火を使う: 理想的な調理温度は中火で、痛みの周りに食べ物がくっつくのを防ぎます。それに加えて、この温度範囲は、ステンレス鋼の調理器具の表面からすでにこびりついた食べ物のかけらを取り除くのにも役立ちます.

• 熱い鍋を浸さないでください。調理が終わったら、鍋を浸す前に数分間冷ましてください。これは、熱した鍋を浸すと反りが発生しやすいためです。一方、鍋を極端に長時間浸さないでください。穴が開くことがあります。

• 食品の保管: 鍋に食品を保管しないでください。特に酸性の食品は避けてください

• 油を加える前に鍋を熱します。油を加える前に、鍋を熱したままにしておいてください。油が熱くなったら、食品を追加しても安全です。フライパンがすでに熱いときに油を追加すると、通常、一時的に非粘着性の静的なステンレス鋼の表面が作成されます.

• 塩を沸騰させた熱湯のみ: 通常、事前に沸騰させた水を塩漬けにすると孔食が発生し、特に鍋の底に調理器具に恐ろしいポックマークが残ります。

• 予熱プロセスを急がないでください。これを行うと、通常、鍋がすぐに過熱し、食べ物が焦げてしまいます。これは、ステンレス鋼の保温効果が高いためです。

• 研磨剤の入っていないクリーナーを使用する: スポンジは、ステンレス製の調理器具のクリーニングに最適です。目の粗いたわしや刺激の強い洗浄液は避けてください。調理器具に傷がついて不要な傷がつく可能性があります。

• 掃除の手順を守りましょう。ステンレス製の鍋やフライパンを使用するたびに手入れをするのが最善の方法です。鍋があまり汚れていなくても、汚れが溜まらないように必ず掃除してください。

次のような特定の問題領域に取り組むため:

  • 変色 – ステンレス鋼の調理器具に虹色の外観が生じることがよくあります。変色は過熱によって起こりますが、酢溶液を鍋にかけ、研磨剤の入っていないスポンジを使って汚れをきれいにする前に、酢溶液をかき混ぜることで取り除くことができます。
  • 一般的なビルドアップ – 鍋に熱い石鹸水を入れて、数時間放置します。研磨剤の入っていないスポンジを使用して蓄積物をこすります。
  • チョーク状の白い斑点は、主にカルシウムの蓄積、特にカルシウムが豊富な水から生じます.自家製の水と酢の溶液 (3:1) を調理器具に注ぎ、沸騰させてから冷まします。通常通りに調理器具を洗って乾かしてください。
  • 固着した食べかすは、通常、すでに熱い調理器具に冷たい食べ物を加えた場合に発生します。これに対処するには、ステンレス製の調理器具を研磨剤の入っていないスポンジでこすり、できるだけ多くの食べ物のかけらを取り除きます。調理器具に石鹸水を入れて沸騰させます。食べ物のかけらをそっとこすり落とします。それでもこすり落とすのが難しい場合は、石鹸水をベーキングパウダーに置き換えて、手順を繰り返します。

ステンレス製のフライパンをくっつかないようにするにはどうすればいいですか?

鍋を中火または中強火で約2分間加熱します。その後、鍋の底全体を完全に覆うのに十分な量の植物油を追加し、煙が出始めるまで油を加熱します。 ステンレス製のフライパンを一時的に焦げ付き防止のフライパンに変えたでしょう.

ステンレス製のスキレットで卵を作れますか?

ステンレス製のスキレットは用途が広いので、卵をはじめ、さまざまな料理に使えます。しかし、そのような調理器具でくっつかないように卵を作るにはどうすればよいでしょうか?

ステンレス製の調理器具を弱火から中火にかけ、柔らかい環境を作ります。熱が高すぎると卵がゴム状になるので注意が必要です。ステンレス製のフライパンを使って卵を調理するマスターになるには、温度を調整する必要があります。適切な量​​の脂肪があり、卵を加えるときにフライパンの温度が高すぎたり低すぎたりする場合、卵がくっつく理由はありません。

おすすめステンレス調理器具セット

Imarku は、高品質のプロ仕様の包丁を製造することで世界的に有名なトップ ブランドの 1 つです。最高のステンレス製調理器具をお探しの場合は、オーブンで使用でき、華氏 500 度までの熱に耐えることができる Imarku 14 ピースのコーティングなし調理器具セットを検討してください

について Imarku 14ピース コーティングなし調理器具セット

これらのセットは鍋と鍋で構成されています:

  • 6.23クォートのストッククッキングポット+蓋
  • 8, 9.5.と 11.8 インチのフライパン
  • 9.5 インチ インサート + ヘルパー ハンドル
  • 3.94 qt ソテーパン + ふた
  • 1.14、1.92、および 3.33、qt ソースパン + 3 ふた

一点一点独自の槌目加工を施しているので、調理器具のコーティングが剥がれたり、食材に混ざったりする心配がありません。このセットは大家族に最適で、キッチンに必要なものがすべて含まれています。

デザインの特徴

これらは、効率を提供し、さまざまな家族のニーズに応えるように設計されたプレミアム調理器具セットです。セットの設計上の特徴は次のとおりです。

  • 三重構造

コーティングなしの調理器具セットは食洗機対応で、すぐに加熱できます。三重構造のステンレス鋼素材により、食品が均一かつ迅速に加熱されます。この優れた機能は、耐熱性、耐腐食性、食洗機対応で、鍋と鍋のセットを簡単に掃除できます。

三層構造のクラッドの構成:

1.食品グレードのステンレス鋼

2.アルミコア

3.誘導対応磁性ステンレス鋼

  • 頑丈で使いやすい

この調理器具は、ホームシェフが効率よく調理できるように設計されています。食品の量を確実に準備するための測定マークがあります。

各セットは、頑丈な厚さ 2.5 mm の高品質のステンレス鋼で覆われています。これにより、調理中の変形の可能性を最小限に抑えることができます。それに加えて、取っ手を冷やしたままコンロで弱火から中火で快適に調理できます。

  • 保証

お使いのステンレス製フライパンの継続的なサポートまたは交換を伴う手間のかからない 1 年間の保証が保証されます。

ステンレス鋼に関するよくある質問

Q: ステンレス鋼の調理器具で使用する必要がある特定の道具はありますか?

A: いいえ。ステンレス製の調理器具は柔軟に使用でき、木材やプラスチック素材でできたものを含め、あらゆるキッチン用品と一緒に使用できます。

Q: ステンレス鋼は安全な素材ですか?

A: 見方次第です。一般に、ステンレス鋼は調理器具の安全な素材として認識されています。推奨されるステンレス鋼の材質は、定格 304 または 316 です。これらは、コーティングされたアルミニウム製のフライパンや、セラミックやガラス製のフライパンなどの耐久性が低く、熱伝導率が低いなど、時間が経ってもくっつかないプロファイルを失わない高品質の素材です。 t8>

しかし、ステンレス鋼の素材を危険なものにする別の見方があります。ステンレス鋼は比較的不活性であるため、少量ではありますが、クロムとニッケルを食品に浸出させる可能性があります。

少量のニッケルは有毒ではありません。しかし、一部の人々はニッケルにアレルギーがあり、皮膚刺激などの反応を引き起こします。

一方、少量のクロムは健康に良い.しかし、大量のクロムを摂取すると深刻な副作用を引き起こす可能性があります。

Q: ステンレス鋼は反応しますか?

A: はい。ただし、次の方法で反応性を最小限に抑えることができます:

ステンレス製のフライパンや鍋を磨くために研磨剤を使用しないでください。

鍋を使用して、腐食につながる塩辛いまたは高酸性の食品を準備しないでください.

できるだけ早く調理鍋から食べ物を取り出し、調理器具を食べ物の保存に使用しないでください

Q: ステンレス製の調理器具は錆びますか?

A: 高品質のステンレス鋼は、汚れ、腐食、錆に強いです。しかし、抵抗率は錆の可能性を排除しません。したがって、ステンレス鋼の調理器具は錆びる可能性があり、これは次の原因による可能性があります。

• 鋼の品質: ステンレス鋼を錆びにくくする主な元素はクロムです。一般に、ステンレス鋼の材料には、重量で少なくとも 10.5% のクロムが含まれている必要があります。しかし、これは国によって異なる可能性があります。米国では、ステンレス製の調理器具には少なくとも 16% のクロムが含まれている必要があるからです。

• 鋼の組成: 調理器具の理想的な鋼の組成は 304/316 ステンレス鋼です。

• 調理器具の使用方法: 過酷な研磨、過酷な洗剤、酸性または塩分の多い食品を準備しすぎると、ステンレス鋼が簡単に錆びてしまいます。

結論

ステンレス製の調理器具セットは、その効率性、多用途性、エレガントな機能により人気があります。また、どの家庭でも最も安全な調理器具のオプションであり、家庭のシェフはその有効性と効率性から愛用しています。それらは、さまざまなサイズと設定されたプロファイルで利用できます。したがって、ニーズに合ったセットを選択するには、個人的な好み、価格、重量、構造、およびコアを考慮してください.全体として、このような調理器具はクラシックなデザインなので、キッチンに置いても問題ありません。

.
Imarku cookware guide

Laisser un commentaire

ステンレス製の調理器具を購入しますか?最初にお読みください

Table of contents

ステンレス製の調理器具を購入しますか?最初にお読みください

imarku Flash Sale

Butcher Knife, Serbian Chef's Knife 6.7" | imarku - IMARKUimarku Butcher Knife, Serbian Chef's Knife 6.7" - IMARKU
ブッチャー ナイフ、セルビア シェフのナイフ 6.7" | imarku
Prix réduit¥4,200 Prix normal¥9,700
En stock
12" ステンレス鋼テフロン加工フライパン | imarkuStainless Steel Frying Pan 12" | imarku - IMARKU
12" ステンレス鋼テフロン加工フライパン | imarku
Prix réduitA partir de ¥12,000
31 en stock
エナメル鋳鉄ダッチオーブンレッドカラー | 5クォート |イマークエナメル鋳鉄ダッチオーブンレッドカラー | 5クォート |イマーク
エナメル鋳鉄ダッチオーブンレッドカラー | 5クォート |イマーク
Prix réduit¥23,600 Prix normal¥27,700
53 en stock

About imarku

Most of imarku knives are best sellers in USA online store for 7 years. We offer best quality, economic price, and best customer services.

Cook Better! Live Better! Our warehouses located in US, Germany, Japan and China to meet requirement of worldwide shipping.